パソコンがウイルス感染(福岡市)

「動作が重い」「怪しい表示をするようになった」「起動しない」「ブルースクリーンで停止する」など様々な症状のウイルスに感染したと思われるパソコンが増えています。
ウイルス等のソフトに感染しないようにする方法は「インターネットに接続しない。」「他のパソコンとデータを共有しない。」ですが、一般的な環境では現実的では有りません。感染の可能性を下げる方法は有りますので、まとめてみます。・・・・・


1:WindowsのUpdate を定期的に実効する。又は自動実効に設定する。
2:Readerを9.3に入れ替える。
3:Acrobatをインストールされているパソコンは更新する。
4:Flashを最新に入れ替える。
5:JavaやActiveXを無効にする(但し操作性が悪くなります。)
6:怪しいリンクは開かない 。
7:怪しいファイルは開かない。
8:怪しいメールは開かない。(怪しいと思われた時には感染しているかも)
9:ウィルス駆除ソフトを最新にする。
以上です。