無線LANで接続できない(福岡市)

無線LANでインターネットに接続ができないので設定して欲しい、という出張サポートでした。訪問して見ると、CATVの回線に有線ルーターと無線ルーターが設置してありました。有線ルーターは不要なので撤去。無線ルーターを初期化。設定をやり直しました。CATVは認証不要回線なのに接続できない。CATVモデムから直接パソコンに接続するもIPアドレスがバッファローのルーターのアドレスになっている。CATVモデムの動作に問題があるので電源リセット。これでこの点は解決。先程、無線設定済のゲーム機が無事無線で接続完了した。


次ぎにパソコンの無線設定開始。有線では接続できるが無線で接続できない。無線で接続できても不安定。ソフトの一覧にはバッファロー製ソフトが沢山インストール有り、パソコンに無線子機内蔵なのにバッファローのソフトは不要ですので全て削除。(間違いではないですが不要です。)回復無。セキュリティのファイアウオールを止めて見たが回復無。アンインストールしようとするもエラーで削除できない。iフィルターも削除できない。システムがおかしい。セキュリティがもう1個見えるのでCATVのサポートセンターにセキュリティのソフト名を聞くも「判りません」との回答。ファイル共有ソフトやフリーソフトも多くインストールされていました。Windowsの破損、又はウイルス感染と断定。サポート中断となりました。結論ですが、ファイル共有ソフトや不要なユーティリティソフト(大企業が提供するメジャーな定番ソフトを除く)はインストールされない事をお奨めします。主な理由は、システムが不安定になる事とウイルスに感染します。一般的には、自称パソコンマニアの教えには従わない方が宜しいです。多くが間違いですので・・・。