旧パソコンのハードディスクからデータ救出

パソコンが壊れ起動しなくなった場合、古いモデルは買い換えられる方が多いのですが、データ復旧だけを作業されている業者に依頼されるとデータ復旧料金を請求されてしまいます。
パソコンが起動しない原因は様々ですが、ハードディスクの障害とWindows OSの障害があります。この内Windowsの障害の場合はデータが楽に取り出せます。従いましてデータ復旧の作業は不要です。データ移行、又はデータ救出となります。
料金は業者により10倍もの差があるのです。


その点、当店では多くのメニューを用意しています。古いパソコンから新しいパソコンへデータを直接コピーする「データ移行」。古いパソコンから一旦外付けのハードディスクへデータのバックアップする「データ救出」。パソコンからハードディスクを取り出し復旧装置で復元する「データ復旧」など・・・
一律料金の業者と比較すると、圧倒的な格安料金が可能です。料金の高い業者でもホームページには「格安料金」や「低料金」や「固定料金」などと記載されていますので、要注意です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です