ハードディスクの容量について

ハードディスクの寿命は年々短くなっているようです。最大の理由はメディア容量が巨大化している為と思います。100GBしか使用していないのに1TBや2TBのハードディスクを利用されていたりする方が増えています。販売価格が変わらないためだと思います。
最近販売されている交換用ハードディスクは、セクターサイズが4KBに変更されており、メーカー製のパソコンだと512セクターモデルしか受け付けない事も多くなってて、「HDDを交換したらOSリカバリーが出来ない」という問い合わせが多いです。


OSが成功したように見えても、Windowsの更新ができなかったりする事も増えています。
当店では、Windows VistaやWindows 7 ServicaPack適応無しのモデルでもHDD交換が出来ます。
他のお店で交換ができず困っている方は当店へ是非御相談下さい。
もし、当店でも成功しなかった場合は無料となりますので安心されてお申し込み下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です