ファイルの共有ができない(福岡市)

Windows XPのパソコンに、あるソフトをインストール後、ファイルの共有ができなくなった。エラー内容は「このネットワークを使用する許可がない可能性があります。アクセス許可があるかどうかこのサーバー管理者に問い合わせてください。」というもの。
ファイルの共有設定が出来ていないのかと思いきや、ソフトをアンインストールすると解決します。
しかしながらソフトは必要だし・・・・困った。

続きを読む →

cabosがインストールされていました(福岡県大野城市)

ファイル共有ソフト「cabos」(カボス)がインストールされているパソコンに久々に出逢いました。「cabos」はファイル共有ソフトですが、ある意味「危険なソフト」です。現在はダウンロード法にふれるソフトで違法とされています。インターネットプロバイダーも使用を認めていません。光の契約をされた方が使用された場合、回線速度を落とされているはずです。回りの方にも迷惑がかかりますし第一カボスでダウンロードされたファイルにはウイルスがうじゃうじゃいます。ダウンロードしてファイルを開いた直後にパソコンがダウンする事もありまし、パソコンのデータを消されてしまいます。

ファイルの共有ができなくなった(福岡市)

ファイルの共有ができていたが、勝手に出来なくなった。というトラブル診断で出張しました。診断の結果、IPアドレスが固定にされていませんでした。ワークグループも統一されていません。LANプリンターのIPアドレスも不明でした。OSはWindows7とWindowsXPの混在の環境でした。セキュリティーソフトも邪魔していました。

ファイルの共有ができない(福岡市)

「新規パソコンを追加したがファイルの共有ができない。診断して欲しい。」という出張サポートでした。インターネット回線はNTTプレミアム、OSはWindows XPセキュリティソフトはウイルスバスターでした。ブラウジングはできている事を確認、CPUにPINGは通らない、サーバーへのPINGも通らない状態。診断結果、ネットワークの設定とウイルスバスターの設定がされていないのが原因でした。

続きを読む →

ファイルの共有(福岡市)

パソコンが2台以上の環境の場合、お互いのパソコンのデータが自分のパソコンのデータのように見える設定を「ファイルの共有設定」と言います。
パソコンは初期の状態ではIPアドレスが自動となっていますので、固定してしまう事が理想です。ワークグループ名、コンピュータ名、ファイル共有名、セキュリティー等、様々な設定や確認が必要ですので、弊社にお任せ下さい。弊社の特徴は、作業料金が業界最安料金のまま、内容は大手サポート会社のマニュアルと同じですのでご安心下さい。ちなみに半額~1/4以下で対応できます。