RAID構成が崩壊しています

IO-DATAのNAS 型番:HDL-GTR2.0の修理依頼を頂きました。この機種は、HDDが4個内蔵しておりRAID0/1/5/1+0の中から選択できます。4個の内3個をRAID5で利用し残の1個をFATでフォーマットし別ドライブとしても利用できます。また、RAID1ミラーリングで2個のみを利用し、残の2個を取り外して保管する事もできる多様な機種です。それだけに!? 不具合が多い。特に多いのがRAID崩壊。
今回の症状も「RAIDが崩壊しています」というエラー。ユーザー様の申告では「4番ドライブにはエラーが多数発生しています。交換して下さい。」と救急車音も鳴っています。

続きを読む →

IODATAのLANDISK修理

IODATAのLANDISK修理は、BuffaloのLinkStationやTeraStationの次によく売れています。価格が安くなっているのが理由だと思いますが、よく壊れています。停電で壊れる方が多いです。
今日は、このLANDISKのデータ復旧にご来店頂きましたが見積もりが合わずデータはあきらめられました。
代わりに、ハードディスク交換を依頼を受けました。今までは500GBが4台構成でしたが大きすぎとの事でしたので250GBを4台構成に変更しました。

続きを読む →