EDGEのトップページが変更できないトラブル

Windows7からWindows10へアップグレードや新規にWindows10のパソコンを購入された方は、ブラウザとしてGoogle CromeやFireFoxに変更された方が多いのではないかと思います。
当店のホームページを訪問された方が、どのブラウザを利用されているかが判りますが、Google CromeとFireFoxが殆どです。いつのまにかマイクロソフトのブラウザは利用されなくなっています。
今日は、Windows10付属のブラウザ「EDGE」で問題ありの箇所を備忘録として書いておきます。参考になれば幸いです。


1:windows10付属の「Edge」を起動します。
2:画面の右上の「他の操作」をクリックします。
3:「特定のページ」を選択します。
4:「MSN」を「カスタム」に変更します。
5:「Webアドレスを入力してください」欄に「http://www.yahoo.co.jp」などお好みのアドレスを入力します。
6:「+」(追加ボタン)をクリックします。
7:新しいタブを開いて・・・「トップサイト」に変更します。
設定変更は以上です。
このような分かりにくいソフトをプログラムした人に問題ありです。利用されるユーザー様には問題ありません。そのうち改善されるはずです。他のブラウザに乗り換えられる事がお薦めです。但し別の問題が発生する可能性もありますが・・・・・。メーカーは発売する前にもっと検証する義務がありますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です